洗心健美

広島の花屋FRAGILE(フラジャイル)Kayのブログ

夢のはなし2  

今度は、まじめな夢のはなし。

今の私の夢は、
1)1年の内の1~2カ月(1月と2月)を、ハワイで主人と一緒に暮らす。
↑バカンス
2)1年の内の1~2カ月(7月と8月)を、北海道で主人と一緒に暮らす。
↑主人の実家なので里帰りを兼ねて。

3)残った時間は、
今の田舎にある自宅で、畑を耕しながら半自給自足的暮らしを満喫する。
時には、友達を招いて外でBBQしたり
時には、友達とお菓子教室を開いて、その後はティータイム
時には、ベランダで空と風を感じながらヨガをしたり
時には、くるみとのんび~り散歩をしたり
自然を肌に感じながら暮らしていきたい。

これが本音です。


その為に、仕事とどうお付き合いしていくか。です。
それが、私たちの今のテーマ・課題です。


1年の間に、約2~4ヶ月も休みを取るなんて、そんなうまい話は無いと思われる
かも知れません。

しかし、私たちは自営業で花屋をしています。

毎月の定休日は月に5回程度。
その定休日も、定期の仕事があれば休み返上で仕事をしています。
一日まるまるお休みが取れるのは、主人にいたっては
月に1回か、2回あるかないかです。

1年で換算すると、お正月休みやお盆休み(それぞれ平均して4日前後)
を含めたとしても、年間で20~30日です。
比べる必要は無いのですが、一般的なサラリーマンの平均休日は110日前後です。


毎週1~2日と祝日
と言うように、定期的にお休みを取るスタンスもあれば、

私たちのように、それが難しい場合であれば、
まとめて休みを取るスタンスもあってもいいのかも。
と、思っています。

ライフスタイルありきの仕事の仕方。


これに真剣に取り組んでいきたいと思います。

ライフスタイルありきの仕事の仕方。
現に、海外では珍しい話ではありません。(ごく一般的ではないにしろ)
日本ではほとんどの人が、仕事ありきのライフスタイルの妥協(犠牲)の仕方。
それでいいんだと言う人は、もちろん変える必要はありません。


ライフスタイルありきの仕事の仕方。
そして、私たちがこのシステムに成功すれば
新しい生き方の指標が出来るのではないかと思います。




だからと言って、
日々の仕事をおろそかにしているつもりは全くありません。
むしろ、真剣に取り組んでいます。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア