洗心健美

広島の花屋FRAGILE(フラジャイル)Kayのブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ごはん  

1-007_201504221050213b0.jpg

ご近所のコーヒー屋さんでお米を売っています。
↑こういう面白いの好き。

前から知ってはいたのですが、なんとなく話題にはのぼらず
つい先日、そう言えばと思い、改めてそのお米を拝見。


有機・低農薬(農薬1回のみ散布)の「イセヒカリ」という品種のお米で
三次の商売っ気のない初老のご夫婦が作られているそうです。

強い雨風が吹いて、あたり一面の稲が倒れている中
唯一立派に立っていた稲。
つまり、根がしっかりはった生命力ある逞しい稲です。

「イセヒカリ」とは、どうやら皇室御用達品種のようです。


その稲の逞しさに強くひかれこの度、初購入。
久しぶりに小豆と一緒にして酵素玄米を焚きました。
1升を一気に炊き上げるので、しばらくは酵素玄米生活です。
ちょうど季節もデトックスに最適な時期なので、
たまには玄米生活もいいものです。



私は月に2日ほど、漢方薬局で東洋医学を勉強をしながら
研修生活を送っています。

その際、先生に
「きちんとした食事をしたら?」とゆる~く言われます。

勉強させてもらっている時も、なんとなく遠まわしにそんなような事を
言われているような気がします。
きっと、先生が最初に結論をバンっと言うと
私が勉強(自分で考えて行動すること)をしなくなるからだと思います。

と言うのは、この冬には毎月のように風邪をひき、しんどい思いをし
先生に「免疫が下がっているんじゃない(笑)」と言われ、
研修の日は、お昼ご飯も口にしない私をみての言葉です。


もう何年も勉強・研修させてもらっているのに
どうやら私は、頭でっかちなだけで、実践が伴っていないようです。

「きちんとした食事」
の言葉にやっと、私に火が付きました。


私、今後「きちんとした食事」をしていきたい。
そう思えたのです。

でも、「きちんとした食事」とは何か。。。

悩みました。
考えました。
自分なりに考え出た答えが、「昔ながらの日本食」。
それと、ごく初歩的な事ですけど、「良く噛むこと」。


ダイエットの為に、炭水化物を食べない人もいますが、
よくよく考えると不自然な食事方法ではないか。
「贅沢食べ」ですよね。

逞しいお米を良く噛んで、しっかりいただいて
それに昔ながらのお惣菜。

素晴らしいお米との出会いが、まるで私を応援してくれているようです。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。