洗心健美

広島の花屋FRAGILE(フラジャイル)Kayのブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

くるみ葉っぱと漢方先生  

1-IMG_4801-001.jpg
実は、くるみ。
我が家のハーブコンテナの一角で、my鉢を育てています。
(正式には私が育てている。)

いわゆる雑草なんですが、
犬を飼っている方は、よくご存知かと思います。
ワンさんは、写真の右下にあるような、細長い葉っぱが大好き。
散歩中、この葉っぱを見つけては食べようとします。

何故食べるかと言うと、
この葉っぱをむしゃむしゃと食べて、腸内のお掃除をしています。


くるみも、くるみママから教わった訳でもないのに
自然とそうやって、自分の体内環境を整えています。
きっと、DNAに組み込まれているんでしょうね。

私たちのご飯やおやつをおねだりして
沢山食べてしまったら、さぁ大変。

一目散に例の葉っぱの所へ行って、むしゃむしゃ食べ続けます。
しばらくして吐いたり、う○ことして、
体外へ排出しようとします。


良くできているシステムだな~と、つくづく思います。
感動せざるを得ません。



はるか昔にはきっと、
人間にも自分の健康を守る能力が備わっていたのでしょうね。




ふと、、、、

この葉っぱ、
人間が食べても良いのではないか!?
人間が食べてもデトックス(腸内環境を整える)になるのではないか!?

そんな野望が湧いてきました。

白ご飯に、刻んだ菜っ葉のようにかけて、
醤油を垂らしていただけば、意外と美味しかったりして!




そんなハヤル気持ちや、犬の本能の素晴らしさを抑えきれず、
研修の際に漢方先生に、熱く語りました。
数分間熱弁を披露した後、

先生に、例の葉っぱを食べていいか聞いてみました。

すると、先生

キョトンとして、
「・・・もう一回言って。。。」

との、お返事。



どうやら、心は通じなかったようです。。。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。